ダイエットを継続するためには!やる気が続く方法!

ダイエットを継続するためには!やる気が続く方法!

ダイエットは、短期間で行うとリバウンドや健康面での心配があるため、健康的に痩せるためには継続して行い、自然に体重を落としていく必要があります。

その「継続する」というのが非常に難しく、ダイエット方法が厳しくて最初だけでやめてしまったり、効果が出なくてモチベーションが続かなかったりしたことのある人も多いのではないでしょうか。

効果が出てくれば楽しくなってきて続けやすくもなりますが、最初の3か月くらいは、ダイエットを始めたばかりの人には特にやる気を持ち続けるのが難しいものです。

では、やる気を持ち続けダイエットを継続させるにはどのような意識が必要でしょうか。

ここでは、運動関係のダイエットでやる気を出すための意識をご説明していきます。

とりあえず始める

例えば家で勉強や仕事をする時、始める前は部屋を掃除したり別のことをして始めるのを遅らせていましたが、いざ始めてみると長時間続けることができた、という経験はありませんか?

やる気自体はあるので始めればできますが、始めるまでに時間がかかるということです。

これはダイエットでも同じことが言えます。

踏み出せない理由の一つに、「これから始めることがつらいから」というものがあるのではないでしょうか。

そういう場合は、当初の予定通りこなせなくてもいいので、少しだけでもとりあえず始めてみましょう。

予定通りできなくても、まったくできないよりは少しでもやった方が効果があります。

そして、始めてしまえばやる気が出てきて当初の目標通りにできることも多いものです。

まずは最初の一歩だけ頑張って始めてみましょう。

また、始めてみてもその日の体調や気分などで、どうしてもやる気が出ない時もあります。

そんな時は怪我をしてもいけませんので、無視をせずに切り上げてしまいましょう。

少しずつでも続ける

毎日運動する、1日おきに運動するなど、習慣を継続できている間はいいですが、一度その習慣途切れさせると、次もまた「1日くらいなら大丈夫」と思ってしまい、どんどん続けられなくなっていきます。

そうならないためにも、5分でも10分でもいいので運動をするようにしましょう。

運動をするのが習慣になってしまえば、やる気を振り絞らなくても自然にできるようになります。

できなくても気にしない

毎日運動する、少しずつでも行うと頑張っていても、体調や付き合いなどでどうしてもできない日というのはあります。

そんな時は、普段頑張っている人ほど自己嫌悪になってしまいがちです。

ですが、必要以上に気にしないようにしましょう。

継続することができればそれが一番ですが、できない日があったからと落ち込んでいると、次に行う時のやる気に関わります。

あまり気にせず次もいつも通り行う、もし気になるようなら遅れを取り戻すために、次に少しだけ強めの運動を行えばいいでしょう。

短期間での結果を気にしない

ダイエットでモチベーションが落ちる一番の理由は、やはり結果が見えないことでしょう。

ダイエットでは、体重を落としてスリムな体を作り、それを維持することが重要です。

短期間で大幅に体重を落とすというのは、健康面で問題のある方法の場合がほとんどです。

そのため、短期間で目に見える効果が出ないからといってやる気をなくす必要はありません。

筋肉は脂肪よりも重いので、ダイエットで運動をしても体重が減っていなかったり増えていたりするのは、筋肉が増えたからということです。

筋肉が増えれば基礎代謝が上がり、痩せやすい体になっているということなので、むしろ喜ぶべきことなのです。

ダイエットを継続するためには!【まとめ】

ダイエットの継続に重要なことは、考えるばかりでなく実際に少しでも行うということと、すぐに結果を求めないということです。

それが難しい、と思われるかもしれませんが、ハードな目標を立てて毎日苦しい思いをして行うよりは、かなり簡単なのではないでしょうか。

結果が出なくても、目標通りできなくても、気にし過ぎず、より長く続けていきましょう。