背伸びするだけで痩せる!背伸びダイエットの効果は?

背伸びするだけで痩せる!背伸びダイエットの効果は?

仕事の合間や勉強の途中など、ぐっと背伸びをすると非常に気持ちがいいものです。

そしてこの背伸びが、ダイエットとしても効果があります。

ストレッチ効果はともかく、ダイエット効果があるのかは分かりにくいかもしれません。

背伸びをするだけでなぜダイエット効果があるのか、方法や効果を確認していきましょう。

背伸びダイエット【概要】

背伸びダイエットとは、背伸びをするだけのダイエットです。

非常に簡単かつ短時間でできるダイエットとなります。

食事の制限が厳しかったり、運動が厳しかったりなどで色んなダイエット失敗してきた人でも、非常に続けやすいものとなっています。

背伸びダイエット【効果】

猫背や姿勢の悪い人は太りやすくなります。

背中を丸めた姿勢が続くと、肺や内臓が圧迫されるされるため、取り込める酸素量の低下・胃腸機能の低下により基礎代謝が下がるからです。

背中には、脊柱起立筋という姿勢を保持するのに必要な筋肉があります。

背伸びをすることでこの脊柱起立筋に刺激を与え、インナーマッスルが鍛えられることによって基礎代謝が上がり、ダイエットに繋がります。

また背伸びをすることで腹式呼吸をすることになるので、酸素の取り込み量が上がり、脂肪燃焼効果が高まります。

そして背伸びによって首や肩、背中の凝りが解消されるという健康効果もあります。

背伸びダイエット【方法】

背伸びダイエットを行うにあたり、ダイエット効果のを高める背伸びをすることが重要です。

色んなタイミングで行えるように、3種類の方法を紹介します。

立って背伸び

1.両足を45度に開いて立ちます。

2.両腕をまっすぐ上に上げ、肩甲骨を引き上げます。

3.両手の指を伸ばして、あごを上げて上を向きます。

4.大きく数回深呼吸します。

5.次に、指を組んで上に向かってゆっくり伸ばします。

6.ゆっくり息を吐きながら両手を下ろします。

寝ながら背伸び

1.仰向けになって寝転びます。

2.頭の上で両手の指を組んで、手の平を上に向けます。足の爪先は天井に向けます。

3.息を吸いながら、手は上に、足は下に引っ張られるように背伸びをします。

4.息を吐きながら、力を抜いて体を縮めます。

5.3~4を繰り返します。

座りながら背伸び

1.椅子座り、足の裏を床につけます。

2.足を肩幅に開き、息を吸いながら手の指を組みます。

3.息を吐きながら、手の平を上に向け背伸びをします。

4.2~3を繰り返します。

背伸びダイエット【タイミング】

背伸びダイエットは、食前に行うのが効果的です。

食前に行うことで、交感神経が活発になり、空腹を感じにくくなるため、食欲を抑えることができます。

また寝る前に行うのも効果的で、睡眠中の成長ホルモンの分泌が活発になり、基礎代謝が上がり脂肪燃焼効果が高まります。

背伸びダイエットの効果と正しい方法!まとめ

背伸びダイエットは、ダイエットとしてももちろんですが、健康効果も高いです。

意識して背伸びをするようになってから、便秘や不眠、頭痛が改善したという方や、花粉症などのアレルギー症状が落ち着いたという方もいらっしゃいます。

ダイエットは、体調不良になってしまうと続けることができないため、健康を維持する上でも背伸びダイエットはとてもメリットの多いダイエット方法と言えるでしょう。