1分で50分のウォーキング効果!?片足立ちダイエットとは?

1分で50分のウォーキング効果!?片足立ちダイエットとは?

ジョギング・ウォーキング・サイクリング・ウェイトトレーニングなど、運動によるダイエットは数多くあります。

健康にも良いため是非続けたいものですが、仕事や家事などで毎日時間を作るのが難しい場合も多いでしょう。

そんな場合にとても有効なのが「片足立ちダイエット」です。

片足立ちを1分行うだけで、ウォーキング50分と同等の効果が得られるというものです。

わずか1分でそれほどの効果がある片足立ちダイエット、効果や方法はどのようなものでしょう。

片足立ちダイエット【概要】

片足立ちダイエットとは、片足で1分間立つだけの簡単なダイエットです。

ただし、方法が簡単というだけで、実際に行ってみると1分続けるのは意外と難しいです。

普段運動をしない人はおそらく最初はできないでしょう。

だからこそ片足立ちを行うことで筋肉が鍛えられ、基礎代謝も上がります。

片足でバランスを取ることで骨盤の動きも改善され、血行促進や、新陳代謝が活発になり脂肪の燃焼効果が上がります。

そして片足立ちダイエットは長時間行うものではありません。

片足につき1分という短時間で済むというところが非常に魅力的です。

片足立ちダイエット【効果】

片足立ちダイエットには、ダイエット以外にも色々な効果があります。

片足立ちによって筋肉が鍛えられ、血流が良くなることで便秘やむくみの解消になります。

また肩こりや頭痛、冷え症などの改善も期待できます。

さらに、片方の足でバランスを取ることで体幹が鍛えられるため、骨盤や肩甲骨の位置が改善され、姿勢が良くなります。

姿勢が良くなれば見た目も良くなり、自律神経も整うため谷象の働きを良くする効果も期待できます。

片足立ちダイエット【方法】

1.両足を腰幅に開き、両手を腰に当てます。

2.片足を床から10~20cm上げて、そのまま1分間立ち続けます。

3.逆の足でも同様に行います。

片足立ちダイエット【ヨガ】

1.床に立ちます。

2.右膝を曲げ外側に開き、足の裏を左足のふくらはぎにつけます。

3.さらに右足を上げて、右足の裏を左足の太ももに付けます。

4.右膝を外側に向けたまま、両手を胸の前で合わせます。

5.余裕があれば、両手を合わせたまま頭の上まで持ち上げます。

6.そのまま1分間立ち続けます。

7.逆の足でも同様に行います。

片足立ちダイエット【足上げ運動】

1.床に立ちます。

2.壁に軽く手をあて、背筋を伸ばし、足を少し外側に向けます。

3.片足をお尻と太ももの裏側を意識しながら、ゆっくりと後ろへ上げます。

4.つま先を意識しながら、ゆっくりと床につかない位置まで下ろします。

5.この動きを5~10回行います。

6.逆の足でも同様に行います。

片足立ちダイエット【注意点】

慣れないうちは片足立ちでは安定しないこともあるでしょう。

ダイエット目的で行う片足立ちでバランスを崩して怪我をしてはいけませんので、慣れるまでは壁や椅子に手をかけて行いましょう。

片足立ちダイエット【まとめ】

片足立ちダイエットは、短時間でできて場所も取らないため、例えばテレビを見ながらだったり、移動中の電車待ちの時間など、少しの空き時間で行うことができます。

足の引き締め効果もありますので、綺麗な足になりたい時にも試してみるといいでしょう。